ストレスチェック精度 業務実施サービス(KACC)

採用支援サービス

採用支援

採用選考時に、ストレスに強い方の採用を支援します。

 

【通常の選考方法】 での問題点

 

〇 性格検査の精度・・・悪い風には解答しないので、正確に測れているか分からない。
               講座や攻略本などで対策されている。

 

〇 面接・・・訓練を受けておらず、ストレス耐性を見極められない。
        受験者は対策しているので、演じられると見抜けにくい。

 

〇 採用後・入社後研修・・・何もしていない。

 

入社時点でメンタルが強くない方が、メンタル耐性が求められる職場に採用されるのは、
双方にとって不幸な結果になる可能性が高くなります。

 

【ストレス耐性に適した採用の方法】

 

〇 ストレス耐性に特化した適性検査の実施・・・当方のオリジナル適性検査の実施

 

〇 面接官育成・・・面接スキルUPを行い、精度を高める

 

〇 内定時〜採用時教育でのメンタル指導。

 

ストレス耐性に適した採用を、計画から実施、面接官の育成から内定・採用後の新入社員への教育まで、幅広くフォロー。

 

当方では、人事経験がある者が、御社の採用に全面的にバックアップができます。

 

<特徴>
★ 人事経験・学生支援経験がともに10年以上の経験者がバックアップ。
   (採用計画から面接官の育成、面接代行実施までトータルでフォローが可能)

 

★ 当方独自のメンタルヘルス耐性の測定検査でバックアップ。

 

★ 入社後のメンタルヘルス強化で入社直後の離職防止でバックアtぅプ。

 

※ 詳細については、お問い合わせ下さい。



ホーム RSS購読 サイトマップ